スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
セラピー犬試験 こんな内容でした
2012 / 12 / 14 ( Fri ) 21:31:02
先日の記事で セラピー犬適正検査を受けた経緯 を
ご紹介しましたが、


ラブラドゥードルを 飼っている方
または 飼いたいと思っている方のなかには
セラピー犬活動に 興味をお持ちの方が多いかと思い

今回は 10月に受けた 試験の内容について
思い出しながら 書いてみようと思います。


日本では、アニマルセラピーを行うための
公式な資格というのは 存在しないようです。

セラピー活動(や育成)を行う 民間組織が多数存在し
それぞれの基準を定めて 試験を行っています。

北海道でセラピードッグ活動を行っているのは
北海道ボランティアドッグの会 という非営利団体です。


この会は、主に老人施設や病院に 犬連れで訪問し、
「利用者さんや患者さんに撫でてもらったり、抱っこしてもらったり、
セラピー犬を介して、コミュニケーションを図る」活動をしています。
(同会のHPより)


2012_1214_01.jpg
活躍する先輩犬


この団体は、セラピー犬活動以外にも
救助犬活動も 行っているそうですよ。
雪山や荒野での救助を行うなんて、それこそ 本物の雪猿ですね♪


さて、セラピー犬適性検査ですが
札幌市の隣の市 江別市というところの
酪農学園大学を会場として、春と秋の年二回 実施されます。

試験は 3つの部屋を 移動しながら行われました。
2ヶ月ほど経過してることもあり、私の記憶もかなり あいまいですが・・・


2012_1214_03.jpg
こちらも 非常に落ち着いた先輩犬


<1番目の部屋で>

飼い主がリードを持って 部屋に入ります。
少しすると ちょっと怪しげな動きをする人が近づいてきます。
その人が去ると、次に 車椅子に乗った人が 近づいてきます。
このとき、犬がどのような反応をするのかを見られます。

「理想的な犬は、近寄って来る人を誰であろうと嬉しそうに穏やかに迎え入れる犬」
だそうです。


<2番目の部屋で>

まずリードを持った 飼い主と一緒に 床に引かれた線にそって歩きます。
次に 座れ&伏せ。そのまましばらく待機させます。
最後に 試験官にリードを渡して 飼い主が部屋から3分間退出します。
(甘えん坊将軍の びく田さんの場合、これが一番心配でした)


<3番目の部屋で>

小さなスペースに 試験官数人+数頭のワンコがいて 
円陣のように並べた 椅子に座っています。
その中の空いた椅子に リードを持って座らされます。

セラピー活動を模した環境ということで
他の犬に 接触させてはいけないと言われました。

そこで、びく田さんと セラピー活動を行うことについて
心構え的なことを聞かれました。
飼い主への質問は まったく想定外だったので
「飼い始めて 実はまだ2週間弱なので 可能性は未知数です!」
的なことを言った以外、何と答えたかイマイチ覚えていません(^^;)

次に 部屋の奥に移動すると

試験官が びく田さんの体のあちこちを さわったり つねったり
して反応を見ます。普通なら嫌がりそうな 結構強い接触でしたね。

最後に 四角いラインの真ん中に ワンコがいて(黒ラブちゃんだったかな)
飼い主がリードを持って そのライン上を 犬を内側にして一周歩きます。


実技的な試験は おおよそ こんな感じでした。

北海道ボランティアドッグの会 の こちらのページ に
もう少し 詳しいことが書いてありますので
興味をお持ちの方は 読んでみてください。


このほかにも、獣医さんで検査を受ける際の
犬の態度や 手入れの度合い

さらには 飼い主と犬の関係&ハンドリングの適切さ
も見られていたとのこと。そ、そーだったんだぁ・・・。


この試験実施から 約3週間後に
かなり詳細な分析結果が 送られてきました。
しかも、結構厳しい内容でした(汗)

少々お恥ずかしいですが、こちらも後日 公開しようと思います。


2012_1214_05.jpg
第1回目の活動のギャラ(鹿骨)をもらう びく田さん


ちなみに この試験、一度合格したら永久に OK なのではなく
免許更新のように、2年に一度 受けなおさなければいけないのです。
(健康診査は毎年)

また、年に6回以上 セラピー活動に参加しないと
1年後にまた 受けなければいけないそうです。


ひめはる学園 ご卒業2年後に 合格できるかは

神の味噌汁デスね・・・。


↓ よくがんばった びく田さんに ねぎらいの1ポチをお願いします。


にほんブログ村

親バカ カテに参加しました(笑)

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


セラピー犬 TB:0 CM:6 admin page top↑
<<ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo * HOME * 雪中もってこい>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  こんばんは

Keiのお母さんや ブリーダー仲間のわんこ達は やはりセラピー活動していますv-22

詳しくは知りませんが ラブは働き者なので 車いすをひっぱたり 一芸見せたりしているみたいです
わんこにとっても 撫でられたり嬉しいし 介護を受けている方も普段は動かさない手を わんこを撫でるために動かしたり・・お互い癒されてるそうです

試験厳しいですねv-12
でも それぐらい厳しいと 安心ですね

びく田さんも頑張って下さいねv-221
by: keimama * 2012/12/14 22:33 * URL [ *編集] * page top↑
 

ほほ~~~っ

いつか バセットも セラピーとかできないかな~~


・・・・・

っと まぁ そんな期待できない希望はおいといて

ビク田さん!
えらいなぁぁ~~

はじけて遊ぶビク田さんに
きっちしするビク田さんに
すげ~っなっぁあ~~

ボシ母さんの 2年後の姿に
ちょ~~楽しみなのか ムシだけ?

儲けじゃなくて
ボランティア活動が主体?になってたり?? フフ
by: アオムシ * 2012/12/14 23:43 * URL [ *編集] * page top↑
 

ご苦労様でした
びく田君、ストレスがたまったのでわ?

試験、難しそうですね
ゴン太は絶対無理
バセットのセラピー犬ているのかな?

びく田君の次の活動はいつかな
がんばってください
フレーフレーびく田君!
by: ゴン太パパ * 2012/12/15 12:27 * URL [ *編集] * page top↑
 

うわぁ、やはり試験は大変そうですね・・・。
いろいろゴードンで想像してみましたが、やはり無理っぽい。
他の犬とかいると、挙動不審になったりするし・・・ビビりだから。
一般的なドゥードルさん達は、大丈夫だと思いますよ。
本当に皆さん、いい子なので・・・
ただ、うちの子はちょっと。
セラピーデビューを夢見て、飼い主頑張りま~す。
無事にデビュー出来るかは、
神の味噌汁デスね・・・
by: ゴードンのママ * 2012/12/16 09:34 * URL [ *編集] * page top↑
 

うおぅ、
やっぱしびく田さん、エリートコースだね。
やっぱしバセ組とは一味違う・・・(涙

ぶははは!!
親バカ カテなんてあるのね(笑

ぽち!
by: しおまん * 2012/12/16 21:20 * URL [ *編集] * page top↑
  お米かえしまっする

> keimama さま

ラブちゃんはやはり、盲導犬に使われるほど優秀ですからねぇ。
やっぱり一芸、必要ですよね~
先輩犬でも、ドッグダンス見せてくれる子とかいて
みなさんおりこうなだけでなく、芸までできるんですよね~
なんかびく田さんも、ウケる一発芸 教えないと(笑)



> むしさま

いやいやいや。バセットって、入場してくるだけで
インパクトあるから、セラピーには向いてると思うのよね。
ぜったいみんな 笑顔にすること うけあい!
ただ、おやつあげないヒトにも 愛想ふりまいてくれるかなぁ(爆)
このアタクシがボランティア活動が主体??? ありえんね~(笑)
つか、えばらき遠征の 旅費稼がねばっ。



> ゴン太パパさん

びく田さん、ストレスたまったかなーーと思ったんですが
帰ってきて しばらく普通におもちゃで遊んでたし
なかなか寝なかったので、そうでもなさそうでしたよー。
お留守番のほうが、疲れるみたいデス(笑)
応援ありがとうございます! 



> ゴードンママさん

ゴードン君、セラピーに来てくれたら
みんな間違いなく 癒されると思いますよ♪
そして、食欲増進効果も!(爆)
他の子がいても 気にしないための訓練とは・・・
ドッグカフェでまったりするとかですかね~
そんな訓練なら ワタシも喜んでするなぁ。


> まーぬたん

おほほほ。エリートだなんて。そんなぁ。
でも、ワタシの夢。
バセットが集団で 老人ホームに慰問に行く。
考えただけで わくわくするわぁ。
・・・でも あとの掃除が 大変そうであーる(爆)
by: ぼすびく母 * 2012/12/17 13:17 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://victor555.blog.fc2.com/tb.php/59-2f08e7c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。